今日は、先日開催された第17回ヴェルデ音楽コンクールピアノ部門福岡本選で、ミスをしてしまったAちゃんのレッスンでした。

演奏を終えた後は「もうコンクールなんて懲り懲り」と凹んでしまい、今日のレッスンがとても心配でした。

しかしコンクール翌日からは、毎日10回止まらずに弾けるまで練習を積んだらしく、今日は先週よりもさらに軽やかで表情豊かな演奏を聴かせてくれました。

コンクールの結果を真摯に受け止めて、さらにコツコツ頑張るAちゃんは本当に素晴らしいと思います。

大人でもなかなか出来ることではありません。

私もAちゃんを見習って頑張ろうと思います。