今日は福岡女子短期大学子ども学科2年生の後期授業開始日。

夏休みの保育実習での感想や反省を聞いていたら、驚くべき実態がわかりました!Σ(゚д゚lll)

なんと実習期間の2週間、一度も歌を歌うことの無かった園がいくつも!!

また、担任の先生が音楽苦手そうで、一度も歌を歌うことが無かったクラスがいくつも!!

子どもの成長の大切な時期に、長い子では6年間も音楽の無い園で過ごすのか~。

恐ろしい。(>_<)

益々、音楽教室の必要性を実感し、子どもたちと共有する音楽を大切にしたいと思うのでした。