今日は憧れのバレリーナ中村菜生先生のバレエスタジオへ、レッスン見学に行って来ました。

菜生先生のバレエ発表会を見ていると、いつもどのように子供達を指導されているのか興味あり、幼稚園クラスと小学1〜3年生クラスにお邪魔しました。

一見華やかなバレエですが、日々のレッスンは地味な基礎練習の積み重ね。
それを飽きさせることなく、子供達を集中させる菜生先生は、まるで魔法使いのようでした。

また、幼稚園児でも全員保護者から離れてのレッスン。

自立心を育てられているところも、素晴らしいと思いました。

今日学んだこと、私も音楽教室の指導に活かしていこうと思います。