保育者を目指す人へ届けたい音楽

今日の福岡女子短期大学子ども学科の授業は、太宰府市文化スポーツ振興財団『史跡のまちの音楽隊』のアウトリーチで、ピアニスト白石光隆さんによる〜保育者を目指す人へ届けたい音楽〜でした。

バラエティに富んだプログラムと素晴らしい演奏はもちろん、色々な視点から音楽をアプローチしていかれて、学生達も興味津々。

バッハはどうしてあんなカツラを被っていたの?・・・王侯貴族のお宅で演奏する時の正装。

ラフマニノフの手の大きさは?・・・13度の幅。

ピアノを解体してみると?!

私も自分のコンサートやアウトリーチで参考になることばかりで、とっても勉強になりました。

ありがとうございました。

いつまでも拍手!拍手!